ぜ・い・き・ん(悲)

税金を払うのが大好きな人って
この世にいるのでしょうか?

国民の三大義務とは言えども、
持って行かれるのはあまり
良い気分じゃないですよね。
本当に頭が痛い。

いやでもFXだし。
関係ないし。
と思ったら大間違い。

FXでも利益が出たら
出た分持って行かれます。
嫌なのは分かります。

リスク覚悟で手に入れた物を
簡単に手放したくありません。

使うなら自分の好きな物に使いたい!
それならいっそうの事脱税してやろうか
と考えちゃうのも分かります。

犯罪なのでやめましょう。
マジで捕まります。

しかし!それは一昨年までの話。
2012年1月からはどんなに利益が出たとしても
かかる税率は20%となり、
前よりかは持って行かれなくなりました。

でもどっちみち取られる事には、
変わりありませんけどね。
頭痛いなあ。

レバレッジについて

FXは少しのお金(証拠金)を入れる事により、
多額の外貨取引が出来ます。これをレバレッジと言います。

これが上手く行くと
めちゃくちゃオイシイ事になります。

例えば10倍のレバレッジを効かせた状態で、
10万円の証拠金で取引をするとしましょう。

外貨預金の場合は預けた10万円分までの取引となりますが、
FXの場合は10倍のレバレッジを効かせているので、
100万円分の取引が可能です。

上手く円高が進めばその分為替差益も多くなり、
笑いが止まらない程大儲け。
「少額で大儲け」が現実のものとなる。というワケです。

ただし忘れては行けません。

少額で大儲けが出来るって事はつまり、
少額で大損しちゃうのもあり得るという事。

早い話が「世の中そんなに甘くはない」ってね。
世知辛い世の中だな〜畜生!