レバレッジについて

FXは少しのお金(証拠金)を入れる事により、
多額の外貨取引が出来ます。これをレバレッジと言います。

これが上手く行くと
めちゃくちゃオイシイ事になります。

例えば10倍のレバレッジを効かせた状態で、
10万円の証拠金で取引をするとしましょう。

外貨預金の場合は預けた10万円分までの取引となりますが、
FXの場合は10倍のレバレッジを効かせているので、
100万円分の取引が可能です。

上手く円高が進めばその分為替差益も多くなり、
笑いが止まらない程大儲け。
「少額で大儲け」が現実のものとなる。というワケです。

ただし忘れては行けません。

少額で大儲けが出来るって事はつまり、
少額で大損しちゃうのもあり得るという事。

早い話が「世の中そんなに甘くはない」ってね。
世知辛い世の中だな〜畜生!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です